【団員募集】第4回 さわかみオペラオーケストラオーディション

2023年1月17日

【お知らせ】

本オーディションは終了いたしました。結果は後日発表となります。
また、面接審査まで進んだ方につきまして、最終の合否は改めてご連絡いたします。

******************************

さわかみオペラオーケストラは、オペラに特化したオーケストラを目指し、本気で世界レベルの演奏を目指そうとする方々を広く求めます。合格者は音楽家としての実力を備えていることはもちろん、イタリアのオペラ界で活躍する指揮者や奏者達から国際的水準の演奏スタイルを学ぼうと努力する姿勢があることを条件とします。
当オーケストラは年に1度の海外公演を目指しており、日本のオペラ演奏をリードしていく覚悟をもって活動していきます。その一環として、2023年5月に法隆寺で開催する野外オペラ公演に、イタリア歌劇場のオーケストラと共演し本場イタリアのオペラ演奏について学ぶ機会を作ります。共演には必要な準備期間があり、その際にかかるイタリアへの渡航費は当財団で負担します。(※詳しくは別紙〈イタリア研修について〉参照)もちろん、第4回の合格者もその対象です。
審査員長には当財団芸術監督で指揮者の吉田裕史氏が、審査員にはイタリア主要歌劇場オーケストラより首席奏者を招聘し、受験者の真の実力を審査します。
さわかみオペラオーケストラの一員として、音楽を通し未来を切り拓いていきたい方、世界で自分の実力を試したい方、ぜひご応募ください。皆様の挑戦を心よりお待ちしております。

日本にも、オペラを演奏できるオーケストラがあっていいのではないか。
そう、私どもは考えます。
オペラでは歌手との間合いや、ドラマ性といったものが重視され、緩急自在の演奏が求められます。そのあたり、指揮者とオケの力量が如実に現れてしまうわけで、まさに挑戦のし甲斐があります。
さわかみオペラ財団では、すでに本場イタリアの主要歌劇場などで主役を張る歌手たちを多数輩出しています。次なるステップは、日本人の若手演奏家によるオペラオーケストラの編成です。それが、今回の第4回オーディションです。
合格者はイタリアで研修を受け、その評価次第では5月の奈良は法隆寺でのジャパン・オペラ・フェスティヴァルでの舞台に上がってもらいます。
その先では海外公演も待っています。

公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団
理事長 澤上篤人

試験日程/会場 

日程:2023年3月4日(土)、5日(日)
会場:公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団 オフィス
(東京都千代田区一番町 29 番 2 進興ビル2F)

募集パート

弦楽器:ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス
木管楽器:フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット
金管楽器:ホルン、トランペット、トロンボーン、バストロンボーン

※打楽器パートの募集はございません

応募資格

  • 18歳から35歳までの日本国籍を有するもの
    ※ただし、35歳以上の方でも熱い気持ちがある方は応相談とします。
    ※未成年者の場合は保護者の同意が必要です。
  • 音楽大学(器楽専攻)在学/卒業、またそれに準ずる実力を有している者
  • 心身ともに健康であること

審査料

審査料:2,000円(銀行振込)
※試験会場までの交通費、試験にかかる諸経費などは自己負担です。
※振込先の情報、その他注意事項は募集要項(PDF)をご参照ください。

審査員

吉田裕史(審査委員長、当財団芸術監督、指揮者)
ジョルジョ・ザニョーニ(フルート、モデナ歌劇場フィルハーモニー総裁)
エマヌエーレ・ベンフェナーティ(ヴァイオリン、ボローニャ歌劇場コンサートマスター)
ダヴィデ・ドンディ(ヴァイオリン、ボローニャ歌劇場第2ヴァイオリン首席奏者)
ダニエル・フォルメンテッリ(ヴィオラ、ボローニャ歌劇場ヴィオラ首席奏者)
サラ・アイロルディ(チェロ、アレーナ・ディ・ヴェローナ首席チェロ奏者)
ファビオ・クァランタ(コントラバス、ボローニャ歌劇場首席コントラバス奏者)
パオロ・アルマート(ホルン、アレーナ・ディ・ヴェローナ首席ホルン奏者)
澤上篤人(当財団理事長)
山田 純(当財団統括責任者)

審査内容

一次審査
[演奏審査]
  1. 課題曲の演奏
    課題曲の詳細は、別紙【課題曲一覧】をご確認ください。
    ・(A)または(B)を演奏※楽譜は各自用意のこと
    ・オーケストラスタディ※受付後、後日配布いたします。
  2. 自由曲の演奏
    自身の実力が最大限発揮できる楽曲をご準備ください。

※ピアノ伴奏なし
※当日は、審査員の指示に従ってください。

二次審査
[面接審査]
審査員との個人面接(後日)

※応募者多数の場合は、事前に音源提出にて実技試験を執り行うこともございます。
※一次試験の試験結果は、後日メールにて合否連絡を行います。

必要資料

申込方法

【申込フォームにて必要な事項】

  • 申込者の詳細[氏名・電話番号・現住所・性別・生年月日・年齢・Eメールアドレス・最終学歴]
  • オーディションに関しての情報[希望楽器・演奏曲・志望動機]
  • 添付書類[顔写真]
申し込みにはGoogle アカウントが必要です。アカウントをお持ちでない方は、Google のアカウント取得をしてください。

申込〆切

【応募期間】2023年2月21 日(火)17時まで
【入金期限】2023年2月22日(水)正午まで

定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。

さわかみオペラ財団とオーケストラのつながり

注意事項

※申込書類の返却はいたしません。
※審査結果の個別のお問い合わせに関しましては、応じかねますので予めご了承ください。
※オーディション参加のための費用は、全て本人負担とします。

個人情報の取り扱いについて

  • 当財団がオーディション受講者から申込時に取得した個人情報は、選考の目的のみに使用いたします。
  • 当財団は、演奏審査を含めた当日の模様の録音・録画等を行うことがあります。当該録音・録画に含まれる肖像・音声等については、当財団の活動記録及び広報・プロモーションの目的で使用します。
  • オーディション受講者は、当財団が肖像・音声を無償で使用することを承諾した上で、オーディションに申込いただきます。