世界に羽ばたく、音楽家を育成する

世界に通用する音楽家を育てる
海外留学助成事業

さわかみオペラ芸術振興財団では、世界を目指す音楽家に、一歩踏み出すための機会ときっかけをつくってあげることが大切であるという理念のもと、年に数回、日本や海外でのオーディションを実施しています。優秀者は海外の研修に送り出し、現地でたっぷり鍛えられるよう便宜を図ります。

世界には将来の栄光を夢見る数えきれないほどの音楽家たちがひしめき合い、虎視眈々とチャンスを狙っています。とりわけ、これまでも多くの留学生を送り出してきたイタリアにおいては、下済みで努力を重ねる芸術家の卵たちの層はとても厚く、さすがオペラの本場ならでは。

加藤 史幸

サウジアラビア公演で熱唱する2015年度留学生 加藤 史幸さん

サウジアラビア公演で称賛を受けた2015年度留学生 加藤 史幸さんも、本場イタリアの熾烈な競争の中へ飛び込んでいき、毎年着実に実績を積んでいます。厳しい環境のなかを実力でのし上がってこそ、世界が認めるところとなるのです。どこまで伸びるかは、本人の意欲と努力次第です。運も自分で引き寄せるぐらいでなければ、世界のひのき舞台には立てません。

当財団の芸術監督でありボローニャフィルハーモニー管弦楽団の芸術監督でもあるマエストロ吉田裕史をはじめ、各国におけるトップクラスの音楽家で構成された公式審査員たちによる厳格な審査を経て、選び抜かれた音楽家がチャンスを手にできます。

過去の名声や経歴に拘らず、素晴らしい可能性を秘めた音楽家の発掘および育成事業を精力的に行います。

イタリア留学助成者

イタリアでは日本国内では感じることのできなかった充実した日々を過ごしています。トリエステ及びボローニャ歌劇場での研修は、毎日のように一流歌手の技術、演技、歌劇場が一丸となって、クオリティの高い舞台を作り上げていく過程を全て見ることができます。世界で活躍している素晴らしい歌手、音楽家達と交流することもでき、沢山の学びがあります。

自身のイタリア人の先生との個人レッスンでは伝統的な本場のベルカント唱法を教えてもらえ、身体をいかに楽器として鳴らすのかということを身に着けています。そしていつか私も同じようにイタリアの歌劇場の舞台に立てるようにと夢が膨らみます。研修期間中は様々なオーディションやコンクールを受けておりますが、世界中から集まるレベルの高い歌手たちに圧倒される日々です。

このイタリアの空気、人々の活気と歴史的な街並みからエネルギーを吸収して、更なる高みを目指していこうと精進し、さわかみオペラ芸術振興財団の活動を通して皆様に少しでもオペラに親しんでいただけるよう、本場イタリアの地で決して終わることのない歌の学びを深め続けていきたいと思います。
この場をお借りして私共の活動にご理解ご支援くださる皆様に
心より感謝を申し上げます。

岡村 実和子

2017年度イタリア留学助成金奨学生。長野県安曇野市出身。桜美林大学総合文化(現、芸術文化)学群音楽専修声楽主科を首席で卒業。二期会オペラ研修所終了後、アメリカ・メンフィス大学音楽学部研究生として研鑽を積む。第46回イタリア声楽コンソルソ、イタリア大使杯受賞。公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団2017年度イタリア留学助成金奨学生。

岡村 実和子

マスタークラス受講者[イタリア研修]/ オーケストラ共演

昨年サウジアラビアでの初のクラシックコンサートでコンサートミストレスを務めさせていただきましたヴァイオリンの尼崎有実子です。

今年5月・6月にボローニャに研修に行かせていただきました。
2回のボローニャフィル定期公演・首席奏者の指導するユースオケでのヴィヴァルディ作曲「四季」より春のソリスト・首席奏者からのレッスンを経験し、大きな財産となりました。

特にロッシーニ没後150年演奏会での吉田マエストロのダイナミックな指揮と、イタリアらしく薫り立つクリアな音質、協奏曲やオペラでも合わせるのではなく必ず一緒に音楽をしようという姿勢。本場本物のイタリア音楽の経験は本当に刺激になりました。日本でもそれがお聞きいただけることを嬉しく思います。そして、イタリア滞在中私がソロを弾くことを知ると忙しい中、コンサートを聞きに来てくれたコンサートマスターのパオロをはじめ、人間的にも大好きなボローニャフィルのメンバーと再び演奏できることを幸せに思います。

さわかみオペラ財団をはじめ、ボローニャフィル、イタリアの劇場、日本の会場、お客様、そして自分の家族、お世話になっています関係者皆様に心から感謝し、今後もどんどん吸収してまいります。

尼崎 有実子

ジャパン・フェスティヴァル・オーケストラ/サウジアラビア公演 コンサートミストレス。3歳よりバイオリンを始める。京都市立芸術大学卒業。第30回蓼科音楽祭賞。2017年小澤征爾音楽塾参加。ジャパン・フェスティヴァル・オーケストラのサウジアラビア公演にて、コンサートミストレスを務め、サウジアラビアで世界初となるクラシックコンサートに参加。青木晶央,橋本洋,豊嶋泰嗣,吉川朝子の各氏に師事。

尼崎 有実子

※通常のオーディションで選考される留学助成とは異なる制度です。
概要を確認した上で、該当する希望者はお問い合わせください。