ソプラノ ソロリサイタル実施

ソプラノ ソロリサイタル実施
~日本を題材にしたプログラム

【プロジェクト】

  • 企画名:ソプラノ ソロリサイタル実施(企画コード:2206)
  • 目標金額:100,000円
  • 寄付募集期間:2022年10月14日(金)~11月14日(月)

寄付および助成結果

詳 細 金 額
収 入 寄付金総額(4名様より) 40,000円
支 出 運営諸経費(※) 0円
助成金額 40,000円
※運営諸経費は広報費用等。

こちらの企画は寄付受付期間を終了いたしました

 

本企画はたくさんの皆様からご支援を賜り目標金額に到達しましたため、寄付金の受付を終了いたします。
たくさんのご寄付を賜りまして、誠にありがとうございました。
実際の収支等に関するご報告は、企画終了後にお知らせいたします。

 

小森麻由子 からの挨拶

助成金の使い道

日本を題材にしたプログラム構成のコンサートを行うにあたって、自分で会場を借りるには予算が高い為一部助成金をいただき、より良い環境でコンサートを開催し経験をふやし、声楽家として成長しながら、今後も色々な会場でコンサートを開催していきたいと考えています。

日本のオペラや日本歌曲、童謡や抒情歌を中心に、皆さまの馴染み深い曲や日本を題材にした作品などを、その時々の季節に合わせて選曲し、日本の文化について音楽を通して感じていただきたいです。
併せて、外国語の曲もプログラムに入れて演奏することによって、より多くの方に日本と諸外国の魅力を知ってもらうとともに、各国で受け継がれてきた文化にも触れていただきたいと思っています。

はじめてソロコンサートを開催した京都有鄰館にて

日本でのコンサートは、圧倒的に日本人のお客様が多いので、日本語がいかに美しい言語なのかということもお伝えしたいです。

私が以前留学したイタリアでは、歌う時に喜怒哀楽を面(表)に表現します。そこで多くのことを学ばせてもらい、現在でも歌うたびに気づかされることがたくさんあります。
一方で日本は、内に秘めることを美しいと考える思想・風習があります。この、双方の真逆にある感覚の差を本当に面白いと思っており、日本で育ち、イタリアに留学して得たものがある私にしかできない表現があると感じています。
外国にも素晴らしい曲は無数に存在しており、私も好きな曲がたくさんありますし、これらの曲にも影響をうけてきました。
ただ、言葉の意味がわかる、わからない、というこの差は大変大きく、歌詞を音として聴いていただく事はもちろんですが、歌詞の意味まで理解して聴いていただければ、お客様にもより楽しんでいただけるのではないかと考えております。

そのためにも、演奏する会場や場所はとても大切です。歴史的建造物や音響設備の整っているホールを選ぶ事により、お客様に五感を通して感じていただきたいと考えております。

未来にかける想い

ここ数年で目まぐるしく変化し、まわりに合わせようとするばかり、私を見失い心が荒む時期がありました。
「変わりゆくもの」そして「変わらないもの」。
私の中で大切なものは、変わらないものたちでした。

その中でも沸々と私の源となる歌への情熱は今もなお私を突き動かしております。
その中でも音楽活動するのが、日本だからこそ、日本語にこだわりをもち、世界中で日本歌曲の日本を題材にしたプログラムのコンサートを実現出来たらと考えております。

留学経験を経て、今、日本に暮らしていても、私が感じているのは、無数にあるこの世の中にある音楽を、全て聞くことができたらどんなに楽しいだろうと想像しています。
だけど私が人生を終えるまでに聞く事は、不可能です。
だからこそ私が出会う音楽ひとつひとつには何か意味があり、その中で運命を感じる曲に出会うことがあるのだと思っています。

原点=実家にて、要望があればアカペラで演唱するときも

その曲が生まれた背景や作詞家や作曲家の思いなどは、今はすぐ検索出来て情報を得ることができます。それは便利で、ありがたいことだと思います。

しかし、情報だけでは叶わないことがあります。
経験する事から受けた音楽は、心にきざみこまれます。

だからこそ、
私がなぜこの曲に出会ったのか、
私がなぜこの曲に惹かれるのか、
私がなぜこの曲に思いを馳せるのか、そこがとても重要だと思います。

過去も今もこれからも、変わらず音楽は誰かのために作られていることが多いし、作曲家の想いが込められているからこそ、その曲が自分の心とリンクした時、心に沁みる。
歌声は、その人から発する音はその人の源だから、私は歌が大好きなのです。

その為にも私の信念を貫く事、歌い続ける事そして、私の大好きな音楽を多くの方に触れていただき、感じてほしいもっと身近な存在になってほしいです。

Komori

小森 麻由子(こもり まゆこ)/ソプラノ

京都府京都市 出身。大阪音楽大学音楽学部声楽科 卒業。2009年~2011年イタリア ペスカーラに留学。2009年、2012年 京都有鄰館にてソロリサイタルを開催し好評を博す。2013年7月 全額助成でニューヨークのマスタークラスと演奏会に参加。2015年 3月に京都アルティホールにて京都フィルハーモニー室内合奏団と共演。東京文化会館小ホールにてデュオリサイタルを開催し好評を博す。波の会日本歌曲振興会 創立50周年記念 第21回日本歌曲コンクール声楽部門 第一位 四家文子賞 受賞。第13回ルーマニア国際音楽コンクール声楽部門第3位受賞。2018年 島根出雲大社 日伊国際親善特別記念演奏会 出演。2018年 ルーマニア ペレシュ城他各都市にて演奏会に出演。「ラ・ フォル・ジュルネTOKYO2018」丸の内エリアコンサート、「世界らん展2019」他多数出演。2022 国際音楽コンクール “Grand Prize Virtuoso” “Vienna and London’ FIRST PRIZE 11月6日京都 選仏寺にてソロコンサート予定。12月10日「ルーマニアのクリスマスキャロル コリンダ」主催コリンダを歌う会参加予定。矢野蓉子、豊住征子、B.ペラガッティ、本宮寛子、青山恵子各氏に師事。

活動紹介(演奏動画)

初恋
作詞:石川啄木、作曲:越谷達之助
First Love
Lyrics: ISHIKAWA, Takuboku
Music: KOSHITANI, Tatsunosuke

ルーマニア ペレシュ城にてコンサートです。一曲目に日本歌曲を歌いました。とても大切に歌っている曲です。

Paolo Mancini氏(ボローニャフィルコンサートマスター)との写真

ボローニャフィルコンサートマスターPaolo Mancini氏との写真

寄付をくださった皆様へのお礼

・楽器の詳細を送らせていただきます。
・2023年2月17日に日暮里サニーホールで開催するリサイタルへ、ご招待もしくは割引でご案内いたします。※
・限定で特別コンサートを開催いたします。(未定)※
※寄付額によって異なります。

プロフィール

ご寄付のお申込みについて

Googleフォームから申込の方

専用申込フォームより必要事項をご入力の上、お申込みください。
※下記のフォームは《個別案件型》へのご寄付のお申込みです。申込フォームの間違いにご注意ください。

フォームより申込後、お振込をお願いいたします。
寄付金の入金確認後、領収書を発行いたします。

<お振込先>
寄付は銀行振込にて承っております。いずれかの銀行へお振込みください。

  • みずほ銀行 銀座支店 普通 4033534
  • 三井住友銀行 麹町支店 普通 9378856
  • 三菱UFJ銀行 麹町支店 普通 0327097

【口座名義(全口座共通)】ザイ)サワカミオペラゲイジュツシンコウザイダン

<個別案件型へ寄付される方へのお願い>
《個別案件型》で活動を指定して寄付される方は、対象活動の企画コード(4ケタの数字)を振込名義の前につけてお振込みをお願いいたします。
※入力例:企画コードが「1234」の場合→1234〇〇〇〇(振込名義)

2022年秋期《個別案件型》企画コード一覧

企画者 企画名 企画コード
小森 麻由子(ソプラノ) ソプラノ ソロリサイタル実施 2206

電話でお申込みの方

0570-023-223
平日10時~17時(土日祝休)

「みんなの寄付」へご寄付を検討されている旨お伝えください。
(《助成型》《個別案件型》どちらへのご支援かお伝えください。)

郵送にて、「寄附金申込書」と「振込口座等のご案内」をお送り致します。
必要事項をご記入のうえ、申込書をご返送ください。
寄付金の入金確認後、領収書を発行したします。

宛先|〒102-0082 東京都千代田区一番町29-2 進興ビル4階
公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団「みんなの寄付」宛

<お振込先>
寄付は銀行振込にて承っております。いずれかの銀行へお振込みください。

  • みずほ銀行 銀座支店 普通 4033534
  • 三井住友銀行 麹町支店 普通 9378856
  • 三菱UFJ銀行 麹町支店 普通 0327097

【口座名義(全口座共通)】ザイ)サワカミオペラゲイジュツシンコウザイダン

<個別案件型へ寄付される方へのお願い>
《個別案件型》で活動を指定して寄付される方は、対象活動の企画コード(4ケタの数字)を振込名義の前につけてお振込みをお願いいたします。
※入力例:企画コードが「1234」の場合→1234〇〇〇〇(振込名義)

2022年秋期《個別案件型》企画コード一覧

企画者 企画名 企画コード
小森 麻由子(ソプラノ) ソプラノ ソロリサイタル実施 2206

ご寄付のお申込みについて

募集要項

先に申し込みを済ませたうえで、お振り込みをお願いします。

▼ホームページよりお申込みの方
「みんなの寄付《助成型》」または「みんなの寄付《個別案件型》」の各専用申込フォームより必要事項をご入力の上、お申込みください。
※「みんなの寄付」への寄付ご希望の旨、お知らせください。
上記のフォームは《個別案件型》へのご寄付のお申込みとなります。《助成型》《個別案件型》によって寄附金の使途が変わってまいりますので申込フォームにおまちがいないようご注意ください。

▼お電話・メールでお申込みの方
下記電話番号またはメールアドレスよりお問合せください。
お問い合わせの際には《助成型》または《個別案件型》のどちらへの寄附をご希望されているかについても併せてお知らせください。
折り返し、「寄附金申込書」と振込み口座等のご案内をお送り致しますので「寄附金申込書」に必要事項をご記入のうえ、ご返送ください。

電話|0570-023-223 平日10時~17時(土日祝休)
メール|info@sawakami-opera.org
郵送先|〒102-0082 東京都千代田区一番町29-2 進興ビル4階
公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団「みんなの寄付」担当

<お振込先>
先に申し込みを済ませたうえで、お振り込みをお願いします。
寄付は銀行振込にて承っております。いずれかの銀行へお振込みください。
また、寄付金の入金確認後、領収書を発送いたします。

  • みずほ銀行 銀座支店 普通 4033534

  • 三井住友銀行 麹町支店 普通 9378856

  • 三菱UFJ銀行 麹町支店 普通 0327097

【全口座共通】口座名義 ザイ)サワカミオペラゲイジュツシンコウザイダン

<個別案件型へ寄付される方へのお願い>

《個別案件型》で活動を指定して寄付される方につきましては、対象活動の企画コード(4ケタの数字)を振込名義の前につけてお振込みいただきますようお願いいたします。
※入力例:企画コードが「1234」の場合→1234〇〇〇〇(振込名義)

2022年春期《個別案件型》企画コード一覧

企画者 企画名 企画コード
田川 えり(ソプラノ) オペラ「女はすてき」上演および日本歌曲のコンサート実施 2202
浜川 絵理(ピアノ) スカラ座研修所などの歌劇場での研修、あるいは音楽院においての必要学費・教材費 2203
尼崎 有実子(ヴァイオリン) ハイクラスヴァイオリンレンタル 2204
新田 壮人(テノール) イタリアでのオペラフェスティバル出演とコンクールへの挑戦 2205
黒田 詩織(ソプラノ) イタリア留学におけるイタリアオペラへの挑戦と研究 2206