音楽家応援コンサート

音楽家応援コンサート

コロナウイルスによって活動を縮小せざるを得なくなってしまった音楽家の支援、また多くの音楽ファンの皆様のため開催した「音楽家応援コンサート」。

「また観たい」という厚い声に応えるべく「音楽家応援コンサート」の再公演が決定いたしました。新たな出演者が加わり、前回とは違う楽器の演奏をお楽しみいただけます。 元気と癒しを与えてくれる「音楽」に触れ、堪能してください。

前回に引き続き、本公演はコロナウィルスのため活動自粛せざるを得なくなった音楽家を応援するため、集まった寄附金及び、入場料から諸経費を控除した残額を、今回出演する音楽家への報酬といたします。

尚、本公演は新型コロナウイルス感染を防ぐ各関係団体のガイドラインを尊守したうえで運営いたします。

公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団

ご来場、ご視聴いただきましてありがとうございました。ただ今、本公演のアンケートを受付しております。
公演の感想などお聞かせいただけますと幸いです。

※チケット申込サイトに移行します。

【チケット発売】2020年8月12日(火)10時00分~

【当日券 発売情報】
2020年8月29日(土)13:00~
会場1階当日券売り場にて販売いたします。
※お買い求めのお客様は、スタッフの指示に従い間隔を開けてお並びください。

ライブ配信はこちらから!!

<ご報告>

この度は、音楽家応援コンサートにご理解、ご寄附いただき厚く御礼申し上げます。
前回に続き、多くの方からご寄附をいただきました。

8月29日も、今伝えたい想いを胸に音楽家たちは心を込めて演奏しました。
一時は、音楽を演奏する場を失い、披露する機会は先々まで見通しがつかない状況でしたが、今日少しずつ希望の光が見えてきました。
これからまた活動していく彼らにとっても、忘れられない一日となりました。

ここに収支をご報告いたします。
音楽家の活動を支えてくださる皆さまの寛大なご支援に、改めまして心より感謝を申し上げます。
集まった寄附金及び、入場料から諸経費を控除した残額を、今回出演した音楽家への報酬としました。

音楽家応援コンサート 収支報告

収入 チケット販売収入 74,800
寄附金収入(34名様より) 319,000
合計 393,800
支出 運営諸経費※ 23,990
音楽家への報酬 369,810
合計 393,800
差引 0
※運営諸経費はリハーサル、広報、除菌剤等

出演者より寄付者の皆さまへ

この度は我々音楽家への温かいご支援、ありがとうございました。早く安全で不安のない毎日になりますように。我々はこれまで以上に強く音楽を届けていきたいと思いますので、今後ともお見守り頂けましたら幸いです。 髙畠 伸吾(テノール)
音楽家応援コンサートへご寄付くださった皆様。心より感謝申し上げます。今回の悲劇から学んだもの全てを糧に、音楽が出来る世界に感謝し、未来へ大きく前進して参ります。今後とも応援宜しくお願い致します。 水野友貴(ソプラノ)
この度はご寄付をいただき、ありがとうございました。音楽は、お腹は満たさないが、心を満たします。音楽でつながったご縁、今後とも、貴方様と貴方様の周りの方々の心を満たすお手伝いができれば光栄でございます。 斉木健詞(バス)
寄付金にご協力くださった皆様、いつも温かい応援をありがとうございます。聞きたいと思っていただけることが1番嬉しいです。コロナは関係なく、今後も精進してまいりますので、よろしくお願いいたします。 依田泰幸(トランペット)
皆様からの温かいご支援、心より感謝申し上げます。今後も更に多くの方々に、音楽の持つ素晴らしいエネルギーをご提供出来るよう精進してまいります。どうか皆様もご自愛ください。本当にありがとうございました。尼崎有実子 (ヴァイオリン)
この度は多大なるご尽力を賜り誠にありがとうございました。一人の演奏家として、芸術文化を衰退させない為に続けて精進して参りますので、今後ともご指導、ご鞭撻、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。袴田 容(チェロ)
音楽家を支えて下さる皆様の大きなサポートなしでは、強い気持ちを持って前を向けない状況である今、この度は本当にありがとうございました。益々精進しご期待に添えるよう頑張っていきます。長田和子  (マリンバ)
第二回音楽家応援コンサートへ足を運んでくださり、また配信をご覧くださり、本当にありがとうございました。皆様から温かいご寄付を頂いた事、大変感謝しております。
3月以降は全ての仕事が無くなりモチベーションを維持するのは大変でした。今回改めて音楽家・スタッフの方々・お客様が空間を共有する事の素晴らしさと喜びを再確認しました。
まだまだ元通りとはいかない状況ですが、再び皆様に演奏をお届けできるよう、日々精進していく所存です 松田康治 (クラリネット)
この度は、音楽家応援コンサートにご寄付いただき、誠にありがとうございました。皆さまからお寄せいたご厚意に感謝申し上げます。これからも感謝の気持ちを忘れずに、精進してまいります。今後ともお力添えのほどよろしくお願い申し上げます。杉野裕子  (ピアノ)
P2660577

出演者へのご支援を宜しくお願いします。

9月14日(月)を持ちまして、寄付の受付を終了いたしました。
沢山のご支援ありがとうございました。

※現在、コロナウイルスの影響で活動自粛を余儀なくされた音楽家を応援するため、皆さまから寄付を受付しております。受付した寄付は諸費用を差し引き、全額音楽家の出演費等とさせていただきます。
※詳しくは「音楽家応援コンサート」募集要項をご確認ください。

当財団は税制上の優遇措置の資格を有する公益財団として認定されているため、寄付金控除の対象となります。
皆様からのご寄付心よりお待ちしております。

本公演は、YouTubeにてライブ配信も行います。

8月29日(土)
14時00分開演(13時15分開場)

さわかみオペラ芸術振興財団オフィス 会議室(東京)

<アクセス>
東京都千代田区一番町29番地2
東京メトロ半蔵門線
「半蔵門駅」4・5番出口より 徒歩5分

<チケット>
一般:2,000円

[番号付指定席・税込]

※学生チケットをご購入の際には、入場時に学生証の提示が必要です。

o-en-omo2

出演者

  • 水野友貴(ソプラノ)
  • 高畠伸吾(テノール)
  • 斉木健詞(バス)
  • 杉野裕子(ピアノ)
  • 尼崎有実子(ヴァイオリン)
  • 袴田容(チェロ)
  • 奥田英之(クラリネット)
  • 松田康治(クラリネット)
  • 長田和子(マリンバ)

※出演者は、変更となる場合がございます。

演奏曲目

クラリネット・バセットホルン・ピアノ三重奏  

F.メンデルスゾーン作曲 協奏的小品 Op.113

マリンバソロ 

J.Sバッハ作曲 無伴奏チェロ組曲 第1番 プレリュード

ソプラノ・テノール・バス歌手による名曲ガラ・コンサート 

G.ビゼー作曲 カルメンより「闘牛士の歌」
V.ベッリーニ作曲 「清教徒」より「あぁ、愛する人よ」
C.グノー作曲「ロミオとジュリエット」より 「私は夢に生きたい」

・・・他

ヴァイオリンソロ

ファリャ作曲 スペイン舞曲

チェロソロ

アベタカヒロ:独奏チェロのための組曲「両界曼荼羅」より 第1曲 胎蔵界曼荼羅

ヴァイオリン・チェロ・ピアノによるピアノ三重唱

G.プッチーニ作曲オペラ「トゥーランドット」より誰も寝てはならぬ
B.ダノフ、T.ナイバート、J.デンバー作曲 カントリーロード

・・・他

■ご来場のみなさまへ大切なお願い

本公演は政府、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今後主催公演を開催するにあたり政府の方針及び各関係団体のガイドラインを遵守して、来場者の安全と感染防止に十分配慮して実施いたします。
入場時の整列、体調確認、ご連絡先の登録等、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

・来場時間の混雑を避けるため今後HPに記載される指定された入場時間にお越しください。
・政府の方針に従い、鑑賞されるみなさまの「来場者情報」をご入場の際にご提出いただきます。書類をダウンロード・ご記入のうえ当日会場にお持ちいただくことを推奨いたします。
・37.5℃以上の発熱や咳・咽頭痛などの症状がある方の、ご来場はお控えください。
・公演日の2週間以内に感染が拡大している国・地域への訪問歴がある方は、ご来場をお控えください。
・咳エチケット、手洗いや手指消毒にご協力ください。
・マスク着用にてご来場いただきますようお願い致します。
・会場内では他のお客様との距離をできるだけ開けるように心がけ、会話はお控えください。
・入館時に検温を行い、37.5℃以上の発熱があると認められた際は、入場をお断りいたします。
・万が一、観覧中に気分がすぐれないと感じた場合には、お近くのスタッフにお声がけください。
・会場内での出演者への花束、プレゼントのお預かり、ご面会はお断りいたします。
・チケットの半券のもぎりは、お客様にお願いいたします。
・公演当日体調が優れないお客様におかれましては、ご連絡いただきましたらチケット代金をご返金致します。

【「来場者情報」にご記入いただいた個人情報について】
万が一新型コロナウイルスに感染された方がご観劇された場合には、保健所に速やかに報告するとともに、ご来場者様のお名前等も共有させていただく場合がございます。尚、ご提出いただきました個人情報は一定期間保管の後、適切な手段で破棄いたします。

■8月29日(土)の電話受付時間について

・当日の電話対応は10:00~13:00までとさせていただきます。
公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団
(0570-023-223)

■当日の来場時間について(8/27更新)
座席番号順にてご案内いたします。

  • 1~15 → 13:15
  • 16~30  → 13:25
  • 31~45  → 13:35
  • 46~以降  → 13:45
    ※上記時間を目安にお越しください。

過去の公演・配信映像はこちら

音楽家応援コンサート 7月4日の公演の様子はこちら。

会場アクセス

さわかみオペラ芸術振興財団(オフィス)

東京都千代田区一番町29番地2

東京メトロ半蔵門線
「半蔵門駅」4・5番出口より 徒歩5分

<ご報告>

この度は、音楽家応援コンサートにご理解、ご寄附いただき厚く御礼申し上げます。
都内外を問わず、様々な方からご寄附をいただきました。
音楽家たちにとっては演奏したり歌ったりの舞台を失い、かつ収入の道を絶たれて4か月余り。
この先どうなるかわからない、なんとも辛い日々を過ごしてきて、久しぶりに多くの人の前で演奏し歌えることの歓びは格別で、深い感謝の気持ちとともに忘れられない一日となりました。
ここに収支をご報告いたします。
音楽家の活動を支えてくださる皆さまの寛大なご支援に、改めまして心より感謝を申し上げます。
集まった寄附金は、諸経費を除き今回出演した音楽家への報酬といたしました。

近日中に、出演者からのお礼のメッセージを掲載いたします。

音楽家応援コンサート 収支報告

収入 チケット販売収入 182,800
寄附金収入54名様より 421,000
合計 603,800
支出 運営諸経費※ 66,184
音楽家への報酬 537,616
合計 603,800
差引 0

※運営諸経費はリハーサル、広報、除菌剤等

アーティスト紹介

エマニュエル白黒

1stヴァイオリン/エマヌエーレ・ベンフェナーティ

ボローニャ出身。イタリア、フランス、スイスにて学び、キジアーナ音楽院より奨学金を受け優秀な成績で卒業。国内外の国際コンクールにて、多くの最高位を受賞。1989年には、ボローニャ歌劇場管弦楽団のコンサートマスターとして正式に就任。デッカ・レーベルより発売のシャイー指揮「ヴィヴァルディ/2台のヴァイオリン協奏曲」ではF.グッリと共演、その他多数のレコーディングにソリストとして参加。グッリ、カントロフ、ヴァレーズ、シュナイダーハン等の各氏に師事。「Accademia Filarmonica di Bologna」(ボローニャ・音楽家団体)名誉会員。ミラノ・スカラ座管弦楽団のコンサートマスターとして2018年に招聘される。

ダヴィデ・ドンディ

2ndヴァイオリン/ダヴィデ・ドンディ

ボローニャ音楽院で勉強し、キジャーナ国際音楽アカデミーにてさらに研鑽を積む。ミラノ、ジェノバ、ボローニャなどの一流オーケストラコンクールで入賞。ウィーンフィルハーモニーやヴェネツィアフェニーチェ劇場とは首席奏者として共演し、ムーティ、ティーレマン、パヴァロッティといった世界的指揮者や歌手などと共演。また、ペーザロ国際コンクールでは1位に入賞するという経歴を持つ。また、ソリストや室内楽にも力を注ぎ、フランス、イギリス、ドイツ、ロシア、日本など様々な国で演奏。2014年よりジョヴァニーレオーケストラの責任者を務め、国内外で脚光を浴びる。ボローニャ市立歌劇場、ボローニャフィルハーモニー管弦楽団にて首席奏者を務める。

ヴィオラ/ダニエル・フォルメンテッリ

ヴィオラ/ダニエル・フォルメンテッリ

ヴェローナの音楽院を最高得点で学位を取得。その後、キジャーナ音楽学校や、ポルトグルアーロの音楽学校にて研鑽を積む。ピエトラ・リグレの国際コンクールにて第1位、ヴィットーリオ・ヴェネトのコンクールにて第1位を受賞する。2001年以降、ヴェネツィアのフェニーチェ歌劇場管弦楽団、リヨン国立オペラ管弦楽団などに所属し、2016年よりボローニャ歌劇場管弦楽団の首席奏者を務めている。ソリストとしては、2010から2011年フェニーチェ歌劇場にてバルトークの協奏曲(指揮:ミシェル・タバシュニク)を演奏。近年では、頻繁にリヨン音楽院、ヴェネトの若手オーケストラやスピリンベルゴオーケストラなど、レベルの高い講習会に客員教授として招かれ、オーケストラの指導も行っている。

チェロ/エヴァ・ツァーン

チェロ/エヴァ・ツァン

2008年よりボローニャ歌劇場管弦楽団の首席チェロ奏者を務める。リン・ハレル、イヴァーン・モニゲッティ、クリストフ・ヘンケルの各氏に師事。バーゼル音楽学校を最高得点で卒業。Jugend musiziertコンクールで第1位となり、Fulbright Commissionの奨学金を得る。ソリストとしては、ボローニャ歌劇場管弦楽団、il FontanaMIX アンサンブルと共演し、ボッケリーニ、ショスタコーヴィチなどの作品を演奏。 室内楽では、著名な作曲家たちと共に、世界各国で演奏活動を広げており、コンサートで新作なども披露している。イタリアのオペラフェスティヴァル、宮崎音楽祭などに客演として招かれ、マーラー室内管弦楽団、チューリッヒ歌劇場オーケストラと共演。

102ec68d06a433b07d3d5e30207a9921-300x300

コントラバス/ファビオ・クァランタ

ローマ・サンタ・チェチーリア音楽院にて、マッシモ・ジョルジョ氏にコントラバスを学び最高得点でディプロマを取得。後に、カターニア・ベッリーニ劇場とパレルモ・マッシモ劇場のオーディションを通過、2001年にパレルモ・マッシモ劇場のコントラバス首席奏者に就任し、2013年まで務める。サンタ・チェチーリア音楽院管弦楽団、スイス・イタリアーナ管弦楽団、ボローニャ歌劇場管弦楽団など、有数の音楽団体と共演。また、ソリスティ・ディ・パルマ、フィアーティ・ディ・パルマ、アンサンブル・アルキなどの著名なイタリアの室内楽にも参加。2013年6月よりボローニャ歌劇場管弦楽団及び、ボローニャフィルハーモニー管弦楽団のコントラバス首席奏者として活躍中。

【Opera Amici 先行発売】2019年12月11日(水)10時00分~16日(月)17時00分
【一般発売】2019年12月18日(水)10時00分~

【Opera Amici 先行発売】2019年12月11日(水)10時00分~16日(月)17時00分
【一般発売】2019年12月18日(水)10時00分~