喜多方 酒蔵オペラコンサート

喜多方 酒蔵オペラコンサート
―さわかみオペラ芸術振興財団からはじまる、最高の音楽の旅へ Vol.8―

酒蔵で聴くオペラ。ぜいたくな時間。

喜多方 酒蔵オペラコンサート
―さわかみオペラ芸術振興財団からはじまる、最高の音楽の旅へ Vol.8―

酒蔵で聴くオペラ。ぜいたくな時間。

※チケット申込サイトに移行します。
※チケットはさわかみオペラ芸術振興財団の他、大和川酒造店、喜多方プラザ文化センターでもご購入いただけます。

喜多方 酒蔵オペラコンサート
―さわかみオペラ芸術振興財団からはじまる、最高の音楽の旅へ Vol.8―

2020年6月6日(土)

開場|13:30 開演|14:00
会場|大和川酒蔵北方風土館 昭和蔵

【自由席・税込】
前売券: 3,000円
学生券: 1,000円
小中学生・高校生無料ご招待(先着50名)
レセプションパーティー:2,000円(立食)

※賛助会員の方は、2割引きが適用になります。
※当日券の販売価格は、(一般
3,500円、学生1,000円)で販売します。あらかじめご了承ください。
※前売りチケットの販売は、2020年6月3日(水)17:00まで。
※前売券が完売した場合、当日券の販売はございません。
※未就学児の入場は、ご遠慮ください。
※小中学生・高校生無料ご招待(コンサートのみ)
招待券配布場所:大和川酒造店(〇月〇日より配布。なくなり次第終了)

【自由席・税込】
前売券: 3,000円
レセプションパーティー:2,000円(立食)

※賛助会員の方は2割引きが適用になります。
※当日券 3
,500円
※前売券が完売した場合、当日券の販売はございません。
※未就学児の入場は、ご遠慮ください。

チケット詳細
coming soon..

大和川酒蔵北方風土館 昭和蔵

福島県喜多方市字寺町4761

【チケット取扱い】
大和川酒造店
喜多方プラザ文化センター
・さわかみオペラ芸術振財団

出演者
ソプラノ:中川 郁文
テノール:倉石 真
バリトン:品田 広希
ヴァイオリン:尼崎 有実子
ピアノ:篠宮 久徳
主催
公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団
共催
大和川酒造店 会津電力
協賛
ローカルプラス
後援
イタリア大使館 イタリア文化会館
喜多方市 喜多方市教育委員会 会津喜多方商工会議所
喜多方シティエフエム 福島民報社 福島民友新聞社
福島中央テレビ

酒蔵オペラコンサートの魅力とみどころ!

最高の音楽の旅へシリーズの第7回目に選ばれた演目は、オペラ「リゴレット」です。このオペラの魅力は、至宝の曲(アリア)が勢揃いのオペラであることですが、その中でもマントヴァ公爵が歌う「女心の歌」は、もっとも知られている曲ではないでしょうか。1851年の初演時には、ヴェネツィア中の船乗りが口ずさんでいたという逸話があるほど、魅力的な楽曲です。
また、ドラマティックなストーリーが展開される物語性にも、しっかりと目を向けてもらいたい。道化師という仮面の下に隠された心の痛みや、愛する人のための自己犠牲、復讐心によって最愛の娘を亡くすなど涙の場面がたくさんあります!ぜひ、このオペラで感動の涙を流しませんか。

「さわかみオペラ芸術振興財団からはじめる、音楽の旅へ」とは

音楽の旅シリーズは2017年の東京公演からはじまり、喜多方と徳島で毎年開催しております。
江戸時代から続く老舗 大和川酒造店の「昭和蔵」では昨年に引き続き3回目の開催です。
イタリア語が分からなくても心配ありません。字幕がついており、オペラを知らない方でも十分お楽しみいただけます。

酒蔵で聴くオペラ。ぜいたくな時間。
オペラの楽しさ、人の声のすばらしさを心で感じてください。

チケット販売

coming soon..

  • Opera Amici 先行販売
    2020年3月11日(水)10:00 ~ 13日(月)17時00分まで
  • 一般発売
    2020年3月17日(火)10:00~

◇ TEL 0570-023-223[10時~17時|土日祝休]
◇ WEB(スマートフォン・パソコン)
https://bit.ly/sawaweb

※チケット申込サイトに移行します。
※チケットはさわかみオペラ芸術振興財団の他、大和川酒造店、喜多方プラザ文化センターでもご購入いただけます。

プログラム

第一部(賛助出演:唐橋 郁)

第二部(さわかみオペラ芸術振興財団)
オペラ「カルメン」より“闘牛士の歌”
オペラ「マルタ」より“夢のように”
組曲「くるみ割り人形」より“花のワルツ”
富士山
オペレッタ「こうもり」より“シャンパンの歌”
オペラ「ドン・パスクァーレ」より“あの目に騎士は”
ナポリ民謡“帰れソレントへ”
オペラ「リゴレット」より“女心の歌”
オペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」より“間奏曲”
オペラ「ドン・ジョヴァンニ」より“お手をどうぞ”

*内容は変更になる場合があります

大和川酒蔵北方風土館 昭和蔵

大和川酒蔵店

オペラって興味はあるが難しそう。
なんとなく敷居が高そうだし、チケット代も高い。
そういっていたあなたを、
「オペラってこんなに身近で楽しいものなの」と、
驚きかつ、感動
そして、
みなさんはオペラのとりこになるのです。

出演者プロフィール

ikumi nakagaw1-1

中川 郁文|ソプラノ

京都市立芸術大学大学院声楽専攻修了、サントリーホールオペラ・アカデミー修了。これまでに《カルメン》ミカエラ役、《ラ・ボエーム》ミミ役、《フィガロの結婚》伯爵夫人役、《こうもり》ロザリンデ役・アデーレ役、《ロメオとジュリエット》ジュリエット役、《天国と地獄》エウリディーチェ役、《愛の妙薬》アディーナ役、《トゥーランドット》リュー役で出演。第5回大阪中央ロータリークラブ音楽コンクールにて満場一致でグランプリ賞受賞、又 芸術・文化若い芽を育てる会にて最高位と奨学金を得るなど、そのほか多数受賞。PMF音楽祭2019に出演。世界オペラコンクールNEUE STIMMEN2019にアジア代表として出場。2020年夏、Young Singers Projectメンバーとしてザルツブルク音楽祭に出場予定。

makoto kuraishi1-1

倉石 真|テノール

東京藝術大学声楽科卒業、同大学院修了。日生劇場、藤沢市民オペラ、新国立劇場、東京室内歌劇場、横浜シティオペラ、ジェノヴァ歌劇場「トゥーランドット」、東京・春・音楽祭、トリエステ歌劇場「蝶々夫人」、二条城「蝶々夫人」、平城宮「トゥーランドット」、ジャパン・アーツ主催「夕鶴」(つう役:佐藤しのぶ、演出:市川右近(市川右團次)、美術:千住博、衣裳:森英恵)の与ひょう役として全国18公演に出演したほか、ジャパン・オペラ・フェスティヴァル2019「蝶々夫人」名古屋城公演(指揮:吉田裕史、演奏:ボローニャフィル)ではゴロー役で高い評価を得た。東京音楽大学講師、聖徳大学兼任講師、日本声楽アカデミー会員。

品田

品田 広希|バリトン

新潟県小千谷市出身。国立音楽大学卒業、オペラ・ソリストコース修了。第82回読売新人演奏会出演。国立音楽大学国内外奨学生。これまでにオペラ「ドン・ジョヴァンニ」題名役、「魔笛」パパゲーノ役、「愛の妙薬」ドゥルカマーラ役、「トゥーランドット」ピン役、「道化師」シルヴィオ役、「友人フリッツ」ダヴィッド役等で出演、また南会津御蔵入交流館落成15周年記念オペラ「ヘンゼルとグレーテル」お父さん役などホールの記念事業にも数多く出演。これまでに佐藤峰子、久保田真澄、ジュリアーナ・パンツァ、フロリアーナ・ロンゴの各氏に師事。第3回立石信雄海外研修奨学生としてイタリアのミラノに短期留学。藤原歌劇団団員。小千谷コミュニティーオペラ公演監督。

yumikoamasaki2020

尼崎 有実子|ヴァイオリン

京都市立芸術大学卒業。日本演奏家コンクール3位。蓼科音楽祭賞受賞。小澤征爾音楽塾セイジオザワ松本フェスティバルに参加。ジャパン・フェスティヴァル・オーケストラのサウジアラビア公演(指揮:吉田裕史)にてコンサートミストレスを務める。2018年、2019年にボローニャフィルハーモニー管弦楽団の研修留学(イタリア)で首席奏者のレッスンを受講しディプロマを取得。実力が認められジャパン・オペラ・フェスティヴァル2018「トスカ」、2019「蝶々夫人」にオーケストラの一員として参加。オーケストラ客演奏者や、室内楽奏者として積極的に活動。テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ研究員。これまでに青木晶央、橋本洋、吉川朝子、Paolo Mancini、豊嶋泰嗣の各氏に師事。

篠宮 久徳

篠宮 久徳|ピアノ

静岡県焼津市出身。東京音楽大学卒業、同大学院修了。在学中特待生奨学金を授与される。コンサート・アカンパニストとして歌曲、オペラの両分野に於いて多くのプロジェクトにて研鑽を積む。
現在では、演奏会の他、国内外の歌手とのリサイタル、レコーディング、歌曲の初演、コンクールの公式ピアニスト等も手掛けている。中田喜直記念コンクールに於いて共演賞(三浦洋一賞)、ロシア ウラジオストク国際コンクールに於いて最優秀共演者賞、2017第1回日本歌曲コンクール優秀共演者賞各受賞。
ロシア声楽曲研究会ピアニスト。

IMG_20190207_080212_735~2

唐橋 郁|ソプラノ(賛助出演)

喜多方高校卒業後、国立音楽大学声楽学科にて学ぶ。2000年喜多方プラザ自主事業Uターンコンサートにて「蝶々夫人」の抜粋上演で企画・演出・台本・演奏をこなし好評を博す。
2006年会津演奏家連盟主催「ニューイヤーコンサート」において「フィガロの結婚」抜粋上演の伯爵夫人を演じる。2008年9月柳津福満虚空蔵損円蔵寺にて箏と尺八との共演で200年の歴史上初の御本尊前の奉納演奏に参加。2011年SEIKO復興支援コンサートにて前田憲男氏と共演。
2016年には国際的二胡奏者チェンミン喜多方公演にて友情出演。2018年、2019年喜多方 酒蔵オペラコンサートに賛助出演。

※チケット申込サイトに移行します。
※チケットはさわかみオペラ芸術振興財団の他、大和川酒造店、喜多方プラザ文化センターでもご購入いただけます。

アクセス

[電車でお越しの方]

最寄り駅:喜多方駅(JR磐越西線/新津行)出口より徒歩13分

[車でお越しの方]

(磐越自動車道)会津若松ICを降りて
国道121を喜多方市方面へ 約35分

【東京からお越しのお客様へ】
・東京駅(東北新幹線)-郡山駅(高速バス/喜多方営業所行)-寺街角で下車徒歩2分 <東京駅から約3時間50分>
・バスタ新宿(高速バス)-喜多方営業所(直通)から徒歩10分
・バスタ新宿(高速バス)-若松駅前ターミナル-会津若松駅(JR磐越西線)-喜多方駅から徒歩15分

公演ギャラリー

※チケット申込サイトに移行します。
※チケットはさわかみオペラ芸術振興財団の他、大和川酒造店、喜多方プラザ文化センターでもご購入いただけます。